オーカワパン70年の歩み

昭和24年(23年)3月創業者大川重義により大川粉食工業所開業。配給小麦粉の委託加工・製パン部門を開始。

昭和27年学校給食パン品評会県1位受賞。

昭和29年工場の一部に機械化を実施。

昭和47年ユース(現バロー)県内各店にインストアベーカリー開店。

昭和44年〜昭和55年オーカワパンの人気定番商品である「たまごぱん」「マリート」「コーヒーサンド」「パンドミー」発売。

平成29年キッチンカーを開始。

平成31年70周年を記念して、オムスク坊やのデザインをリニューアル。