食卓に新しいおいしさ、
ふんわりもちもちラウンドパン。

本に出てくる森のきり株のような「ラウンドパン」。きめが細かく、ふんわりもちもちして、どこを切ってもマーブル状のクリームがたっぷり。おいしさの秘密は、自家製乳酸菌発酵種と、ていねいに手づくりした工程にあります。軽くトーストして、レンジで温めて、フレンチトーストにして...。どんな風に食べてもおいしい、飽きのこない新しい食卓の定番パンです。

1つ1つ、ていねいに手づくりしています。

生地にフレーバーシートをはさみます。

4層に伸ばします。

均等に切った生地を重ねます。

ねじります。

型に入れてオーブンで焼き上げます。

30分ほどで切株のような形になったパンが焼き上がります。